詳細はこちら ・当日ビラはこちら

「東西を超える3つの視点」大脇準一郎 国際企業文化研究所所長

1943年鳥取県生まれ, NY州立大学卒, 早稲田大学, ハワイ大学等に学ぶ。
「日本の未来構想を大胆に描き、壮大な夢に挑戦しよう!」と叫び続ける「未来構想戦略フォーラム」代表。NPO/NGOと連携した市民国連運動を推進。(財)国際科学振興財団主任研究員, IAUP(世界大学総長会義)日本事務局長,ナショナル・ゴール研究プロジェクト、ワシントン・インスティテュートュートアドバイサー等を歴任。日本学際会議, 21世紀ビジョンの会,新しい文明を語る会, 国際教育研究所等の設立・育成に貢献。http://www.owaki.info
(その1)

(その2)

(その3)

「ウクライナが日本から学ぶもの」スべトラーナ・リバルコ教授 ウクライナ国立ハリコフデザイン・芸術アカデミー

略歴:年、2度目の来日。中国での集中講義、ハーバード大での招聘講演を始め、ウクライナにおける日本研究の第1人者として活躍中。1990年サンクト・ペテルブルク国立レーピン記念美術アカデミー芸術学部卒、芸術学博士、今回の講演では、日本文化の展示を通して、芸術が東洋と西洋との対話の土壌となったことを強調します。

(その2)

(その3)

(その4)

(その5)

(その6)

閉会の辞 一色宏

ウクライナのことがよくわかる解説(日)

【ウクライナ問題x解説】ウクライナのクーデター騒動はなんで起きたの?これまでの流れ

「日本とユダヤの民族の魂に生きる」 エリ・コーヘン

第2部 演奏の部 8:20~9:00

「音楽は国境を越えて」まろやかに響くギターと哀愁を帯びた二胡の音色との和合で、 ゆったりとしたヒーリングのひとときをお過ごしください。

高谷秀司 日本を代表するブルースギタリスト。

1956年大阪生まれ、1985年欧米ツアー、L. カールトン、D. ジョーダンらと共演。2002年、マサ大家とソウルメイツを結成。J. ミルトゥー, P.ブラウンらと共演。「日豪交流年・ ジャパンフェスティバル」、仏大使館後援「音楽の祭日」、東京藝術大120周年記念「ジャズin藝大」、人間国宝・山本邦山と「大吟醸」共演。D.マシューズとアルバム「G2 N Y Recordings」作成。2010年、世界最大の楽器ショー(L.A)NAMM出演。豪州ツアー。 和をテーマに「ふるさとMother Place」をリリース。2013年,出雲大社1300年祭に奉納演奏予定。斬新な手法、繊細かつ大胆な音楽表現で、世界中の観客を魅了し続けている。

桜鳥文風(Otori Ayaka) 二胡奏者 フィトセラピスト

静岡県天竜川地域生まれ、趣味:植物 音楽 スイーツ インテリア
アメージング・グレイスhttp://www.youtube.com/watch?v=w9jy3E2tYYE
枯葉 ~ http://www.youtube.com/watch?v=3j0mq1IWjSw

写真

gci27017 gci27018 gci27019 gci27020 gci27021 gci27000 gci27001 gci27002 gci27003 gci27004gci27005 gci27006 gci27007 gci27008 gci27009 gci27010 gci27011 gci27012 gci27013 gci27014 gci27015 gci27016